福岡県中間市太賀1-2-3 太賀ショッピングモール2F

093-244-0315

平日/[午前]9時〜13時  [午後]14時〜18時

三阪歯科医院の初診の流れ

第1回

三阪歯科医院の初診は全2回(初回:1時間程度、第2回:30〜45分程度)です。

1, 申込書・問診票の記入

申込書・問診票の記入

ご予約いただいたお時間にご来院いただきます。

受付にてスタッフが申込書兼問診票をお渡しします。受付脇の机でわかる範囲でご記入いただきます。

スタッフによる質問・説明

スタッフによる質問・説明

スタッフが問診票を確認し未記入の箇所(わからない・上手く答えられない箇所)について質問いたします。

また、自覚症状・既往症の確認も併せて行います。

主な自覚症状・既往症例

  • 痛み
  • 埋めたものが外れた
  • 歯茎が腫れている

3, ブラッシング指導とクイックチェック

ブラッシング指導とクイックチェック

実際に診察台に座って検査を行います。

診察台にてスタッフが三阪歯科医院で推奨しているPOIC水+オーラループを使用したブラッシング指導を行い、患者さんに実践していただきます。

歯科衛生士がクイックチェックを行います。

口腔内の状態をわかりやすく患者さんに説明する為の検査に入ります。

4, 撮影(レントゲン含む)と歯周病検査

撮影(レントゲン含む)と歯周病検査

患者さんの口腔内全体を把握する為のレントゲン写真(パノラマ)撮影と口腔内のカラー写真撮影を行います。

歯周病検査

歯周病検査

歯科衛生士が歯周病検査(歯周ポケット、手入れの状態、ぐらつき確認)を行います。

歯周病精密検査表

むし歯検査

レントゲン写真で影がある場合や医師・歯科衛生士のチェックでむし歯の疑いがある箇所が見つかった場合は、むし歯の検査を行います。

三阪歯科医院ではMI(ミニマルインターベンション・最小限の侵襲 [Minimal Intervention])と言われる「歯を削る量を可能な限り少なくし、今ある歯を大切にする」治療を実践しています。

第2回

5, 歯科衛生士による検査結果説明

歯科衛生士による検査結果説明

第2回もご予約いただいたお時間にご来院いただきます。

初回の検査で採取したプラーク(菌)が実際に動いている様子を専用の顕微鏡からパソコン・モニターに投影し、実際に患者さんにもご確認いただきます。

また、併せて歯科衛生士がバイオフィルムについての説明をおこないます。

患者さんの疑問や質問にもお答え出来るお時間です。お気軽にご質問ください。

6, 医師による検査結果説明

医師による検査結果説明

患者さんの口腔内の状態を専用の管理ソフト(デンタルテン)に取り込んで、患者さんにわかりやすくご説明します。

また、歯を支えている要素や大切にしなければならないポイントを患者さんにわかりやすくお伝えします。

当院では歯周病菌が口腔の腫れや傷から血液に侵入してしまう「菌血症」の予防・改善を重視しており、ブラッシング等のホームケアと歯科医師と患者さんが連携して予防・管理していく事についてお話させていただいています。

診断・検査後について

治療の必要がある場合

担当医師と歯科衛生士が連携した治療計画(期間・アプローチ)を提案致します。

治療行為が差し当たって必要ない場合

1ヶ月・4ヶ月・6ヶ月間隔の定期チェックを提案致します。また、6ヶ月間毎に歯周検査を提案致します。

定期チェックではPMTC(歯磨きで落ちにくい歯の汚れを専用機器を用いてきれいにクリーニングします)と患者さんの主訴の確認を行います。