健康寿命と平均寿命、老化を促進する要素と対策

毎年1歳年を取ることはだれでも皆平等ですが、加齢に伴う老化現象は年齢が増すごとにその差がはっきりしてくることは、同期会会場で体験することだと思います。加齢は変えられませんが、長い人生の生活習慣のコントロールで老化は変えることができます。現在のかなりの病気が生活習慣病でであることは間違いありません。では老化を予防するためにはどうすればよいのでしょう。

健康寿命と平均寿命

健康寿命と平均寿命

平均寿命までに下記のことを達成しよう!

  1. 大きな持病がなく、日常的服薬量が最小限
  2. 脳の健康状態が保たれていること
  3. 骨、筋肉が健康で動きを阻害されていないこと
  4. 口腔機能が保たれていること

老化を促進する負の連鎖 酸化・糖化・炎症

老化を促進する負の連鎖 酸化・糖化・炎症

酸化ストレス対策として脚光を浴びる水素

水素は、病気の原因といわれている「活性酸素」の中でも一番体内で悪さをする「悪玉活性酸素のヒドロキシルラジカル」と結びつき、無害な水となり体外へ排出してくれる優れものです。

しかも、水素は副作用なしなので安心安全です。宇宙一小さい物質なので軟膜や皮膚の毛穴から体内に浸透し血液に乗って全身に循環します。

この作用が上述の酸化ストレスの緩和・対処法として有効な可能性があるとして脚光を浴びています。

水素で酸化ストレス緩和

三阪歯科医院で水素体験をしてみませんか

水素で酸化ストレス緩和
Pocket

このページを読んだ人は、こちらのページも読んでいます。

ネット予約
お問い合わせ