【古代真琴さん出演】 第24回寺子屋歯っぴー塾 開催結果案内

第24回寺子屋歯っぴー塾 開催結果案内

12月8日(土)中間ハーモニーホールにて第24回寺子屋歯っぴー塾が行われました。

1時間目は小原先生より「歯並びは3歳までに決まる」について講義がありました。小原先生はただいま子育て真っ最中です。1歳半の娘の動画を使い具体的に離乳食の進め方を説明していきました。

口腔機能の発達は自然に身につくと思いがちですが、機能は日ごろの生活習慣により左右されます。今年の4月より保険で口腔機能発育不全症という病名が採用されました。このことはいかに乳幼児期に正しい口腔機能を獲得しなければ問題が生じることを意味します。

表情筋や舌の筋肉を鍛えることが咀嚼嚥下だけでなく呼吸にも影響することが分かってきました。しっかりした機能が身につけば歯は正しい位置に並びます。歯並びは矯正で治すのではなく、機能をしっかり鍛えていく事が必要です。できるだけ早い時期に気をつけていきたいものです。

2時間目はおなじみの古代真琴さんのトーク&ライブショーです。リピーターの方も多くしっかりとトレーニングされているようでスムーズに進んでいきました。

優等生の守田さんにも登場して頂きました。今回は腹式呼吸も多く取り入れ坂本九さんの「ともだち」を歌いました。皆さん顔面体操をした後でしっかりと声が出ていました。最後に古代さんオリジナル曲の「あほうどり」を熱唱しました。古代さん素晴らしいショーをありがとうございました。

参加者の声

小原先生の「歯並びは3歳までに決まる」について

  • 歯科衛生士をしています。今後の指導について参考になりました。
  • 子供には少し失敗しましたがいつか出会う孫のためにとても参考になりました。
  • 歯並びは顎の成長の結果で容姿のみならず呼吸(酸素)咀嚼(栄養)発音(会話、コミュニケーション)と一生を決めているといっても過言ではないと思う。
  • 人の一生は口と共にある。口腔機能の大切さが理解できました。
  • 口腔トレーニングは高齢者にお伝えしてますが、子育て教室でもママたちに毎回伝えたいと思いました。
  • 顎の成長不足は呼吸に大きく影響することが理解できました。唇や舌を鍛えないといけませんね。
  • 初めて参加しました。自分が育つ頃にこのような知識があれば出っ歯にならずにすんだかも。若い方に知らせていきたいと思います。
  • 孫のためにと思いましたが、自分にも置き換えてみよう
  • と思いました。
  • 幼児期の不正咬合などの影響が、人相、呼吸、寿命までを左右すると思うとしっかりと子供、孫に伝えたいと思いましたし歯科でのチェックが必要と感じました。今更のように健康は口腔機能からと考えさせられました。
  • とても良いお話でしたが自分の子どもにしてやることができず、残念でした。
  • 非常に大事なお話をありがとうございました。結婚後(産前)に説明するように行政に働きかけるべきですね。
  • 非常に参考になるが実践は難しい。結婚前の若い人に教育すべきかな。
  • 離乳食の段階に合わせた動画でポイントが話されていたのでわかりやすかったです。ポッピング、ガーグルストップ、タオルの引きちぎりトレーニングを続けたいと思います。

「古代真琴さんのトーク&ライブショー」について

  • 相変わらず楽しかった。顔面体操は欠かさずやることがベストだが思い出した時でも変顔をやろう。声を出すことで気分も上がり唾液も出て良いことばかり。古代さんのライブは効果抜群、今後共続けて下さい。
  • 正しい呼吸法を学び大変参考になりました。顔面体操を必ず実行します。「あほうどり」最高でした。
  • 顔面体操は笑いがいっぱいあり楽しくできました。「ともだち」「あほうどり」はなぜか涙があふれて出て止まりませんでした。次回もまた参加させてください。
  • とても楽しくて効果のあるショーでした。トークも歌も素晴らしく良かったです。免疫アップアップでした。
  • トライアスロンアイアンマンの稲田弘さんのお話衝撃的でした。私もできることをコツコツとして行きたいと思います。
  • 稲田弘さんアイアンマン「すごい!」の一語。この人のトークはいつも面白くためになる。滑舌がいいね。
  • 先生の話を聞いてもう年だからは言えません。美と健康のために腹式呼吸と顔面体操がんばります。いつも楽しくトレーニングしてくださってありがとうございます。

次回、第25回寺子屋歯っぴー塾は【3月2日(土)14:30~16:30】中間ハーモニーホールにて開催予定です。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

Pocket