福岡県中間市太賀1-2-3 太賀ショッピングモール2F

093-244-0315

平日/[午前]9時〜13時  [午後]14時〜18時

ひみこのはがい~ぜ

2010年7月11日

「噛むことの効用」
の一例を標語にしたものが、この「卑弥呼の歯がい~ぜ(日本咀嚼学会)」です。
ひ:肥満の防止
み:味覚の発達
こ:言葉の発音がはっきり
の:脳の発達
は:歯の病気予防
が:がんの予防
い:胃腸の働きを促進
ぜ:全身の体力向上
よくできてますっ(笑)
標語ですもんねっ(o^∀^o)
きっと、卑弥呼の時代は噛みごたえのある食事が並んでいたのだと…。
夏休みの予防大作戦で、
噛むことの大切さを伝えること…。
簡潔に子どもさんたちに伝えるには…。
いろいろ考えます(^^ゞ
噛むこと、飲み込むことって、当たり前に行っているけれど、
どうやって行っているかを実感したのは、
ムッチャーズの歯科衛生士 吉廣さんの講義を聴いてからです。
ゆっくりと、食事を噛んで、飲み込んで…という動作を行ってみました。
お口の機能って、よくできています。
本当に自分自身ながら感激します(≧▽≦)
いろいろ知識付けしないとっ☆
頑張りますっ↑↑

前の記事
前の記事